「白い歯」で、簡単印象アップ!実は気になるホワイトニングを知ろう

仕事も恋も、白い歯で好印象をゲット!

実は、人の第一印象は、”白い歯”で変わる!といっても過言ではありません。人が注目する顔のパーツは目と口元なので、歯が白くなるだけで印象を大きく変えることができます。

歯のホワイトニングは、歯に薬剤を塗って白くする歯科治療です。歯を削ったり形を変えることはないので、整形というよりも「歯のエステ」といったイメージに近いでしょう。メリットとしては、顔の印象が明るくなり、清潔感が感じられ相手に好印象を与えることができます。また、不自然ではない透明感のある白さを手に入れることが可能です。

ある調査によると、43%の女性が男性の口元で気になる部分を、「歯の色」と答えています。実は歯並びよりも、歯の白さが気になる人が多いのです。反対に、男性からも女性の歯の白さは注目される部分です。特に、笑った時に白い歯が見える女性は、それだけで男性に好印象を与えられます。

また、海外では「歯も出世の条件」といわれています。特に人前で話す機会が多いビジネスパーソンにとって、歯の白さは好印象を与え、コミュニケーションを円滑にしてくれるでしょう。

「歯を白くする」といっても、実は歯科医院で行うものから家庭向けの商品まで様々な方法があります。最近、欧米では一般的な家庭用のホワイトニング製品が、日本でも流通するようになりました。一般的にホワイトニングと呼ばれるものは歯科医院で行われる方法です。

自宅で歯を白くする商品は、手軽である反面、充分な白さを出すことができなかったり、効果が長続きしないこともあります。ご自身の目指す歯の白さに近づけるために、効果的な方法を選びたいですよね。

ここでは白い歯がもたらす色々な効果から、話題のホワイトニングの方法についてわかりやすくご紹介しています。

「白い歯」で、人生変わる?!話題のホワイトニングって?

実は、無意識のうちにあなたの印象を左右している「歯の白さ」。歯が白くキレイになるだけで、人前で話すことに自信がつくのはもちろん、内面も明るくなります。 ここでは、歯を白くすることのメリット3つと、仕事や恋愛の場面でも大事な歯の印象についてご紹介していきます。

そもそも、なんで歯は黄色くなるの?!

歯磨きをきちんとしていても、わたしたちの歯はだんだん黄色くなってしまいます。 歯を白くする方法は、歯が黄色くなった理由によって変わります。一般的に歯が着色してしまう理由は、食べ物で着色する外部要因と、内部要因の2つです。ここでは、歯の着色原因2つと、歯を白くする方法2つをご紹介していきます。

ホワイトニング、効果がある方法は?

最近話題の歯のホワイトニングですが、人によって効果がある方法は違ってきます。ここでは、歯科医院で行うホワイトニングの方法2つと、その注意点についてご紹介します。 イメージ通りの白さを目指して、自分に合った方法を選びたいですね。虫歯などの治療の必要性も含め、まずは歯科医院に相談するのがおすすめです。